アフィリエイトで稼ぐ為の基本 小技や新情報の使い方 心理学から学ぶ成功への道を進もう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリットのみをただ書いているだけでは人は信用しにくいわけです

デメリットを記事に加えることで「何に合うか」を相手に教えられます

>>>人気ブログランキング

※電動のシュレッダーは、小さい子供やペットのいる家庭では危険なので注意が必要。とか
(実際子供の指が巻き込まれたことも)

その商品が自分に合うかどうかしっかりと検討させてあげましょう 


デメリットを書く場合、使い方を間違えるとただの批判サイトになります
配分に気をつけましょう

書き方は「デメリット」「メリット」の順番が良いです 紹介の仕方のコツです
逆に書くと・・・


他のアフィリエイトサイトがどんな紹介の仕方をしているか調べてみよう
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
記事のタグ(FC2ではユーザータグ)をつけると そのサーバー内の「タグ検索」により
アクセスがあります

>>>人気blogランキング

これは地味ィ~に効いてきますので
新規ユーザーのサイト訪問、アクセスアップのためにつけておきたい物です

タグ検索も検索されやすそうな関連キーワードをつけましょう


ランキング順位を見てみる
人気ブログランキング

まだまだ見てみよー
ネタ/キーワードの時期 新番組!!
ぴたっとマッチについて少し・・
ブログのページの下にはトップへ帰るリンクが貼ってあります
※いろいろカスタマイズしてあるテンプレートではトップへが無いのもあります

サイト内リンクの文字(アンカーテキスト)を関連したモノに変えておきたい訳です

>>>人気blogランキング


こんな感じになっているかと
  • 前のページ | トップ | 次のページ


  • このトップをそのまま自分のサイト名にするだけです


    「前のページ」と「次のページ」しかない場合はその間に

    | <a href="<%url>">トップ</a >|

    を入れれば作れます ただリンクを挿入するだけです
    (%urlをそのままトップのurlに変更しても同じになります)
    (FC2ブログのテンプレート中に使える変数一覧で詳しく分かります)


    一番関連しているブログは、やはりそのブログ自体ですので
    インデックス数が増えるとトップページの評価を高める可能性が増します


    ランキング順位を見てみる
    人気ブログランキング

    ほかにもやってみる
    プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法
    FC2ブログ 超簡単Googleサイトマップを登録
    どのジャンルにも、ものすごい人がいるようで、、アニメジャンルにも存在します

    >>>人気blogランキング

    その人は2005年から始めていたのですが、1日のアップ量

    なんと平均10記事を維持!! 今も続いているからスゴイ!!


    そのアクセス量アフィリエイトの仕方から、そうとう稼いでいるにおいがします

    同じジャンルをするモノとして・・やる気がメラメラこみ上げてきました~
    サイトのライバルを発見です

    サイトの発展、より良いアフィリエイトの仕方の発見には
    ライバルが重要な要素になります

    同じジャンル内で探してみましょう


    探すなら→人気ブログランキングへ

    少しでも追いつけるように
    サイトの検索キーワードの順位チェックツール
    ぴたっとマッチについて少し・・
    最終回を迎えるテレビ番組(アニメ・ドラマ)などが増えています
    終わったら次は「新番組」が始まります

    >>>人気blogランキング


    この番組編成・・・

    アニメだけで20個以上の番組が開始!!

    記事ネタが大量です


    番組編成は「春夏秋冬」ありますのでほぼ一年中

    検索キーワードは
    「秋新番組~~」「2007 10月スタート」など

    タイトル以外にもいろいろな入り方をされます


    最終回を迎えたモノは次回予告に新番組の宣伝がされます
    そのあとの入りが結構増えます(9月あたりからアクセスはあります)

    新しいものにシフトチェンジな時期です


    ランキングもリニューアルしましたね!!
    人気blogランキングへ

    8月始めにも~~次の狙いは!!
    ブログを作る絶好時期
    新作をつかう
    「個人の性格」などにもよりますが 長い文書を表示されても
    初めと最後、またはキーワード部分しかみません
    (私が・・・です)

    >>>人気blogランキング


    「あ~これくらいなら読めるな~」という長さの記事の方が

    「言葉が周り道すぎ」な文章よりも、すんなり入ってきます


    ほかの記事にも行きやすいです いろんな記事を見たくなります


    あなたの中の情報をシンプルに出してみません?
    人気blogランキングへ

    ~シンプル~
    サイトの検索キーワードの順位チェックツール
    新作をつかう
    リンクに使用されている文字部分(アンカーテキストといいます)はロボットに重要なテキストとみなされますので、適切にキーワードを含めることが望ましいです

    >>>人気ブログランキング


    検索エンジンは、リンク元とリンク先のページのテーマと深度を判断するのにタイトルとアンカーテキストを重要視します

    サイト内のリンクの文字を「ココ」「コチラ」にしているより 関連性のあるキーワードにすれば

    リンク元とリンク先のページのそのキーワードによる検索順位を高められる可能性があります


    記事タイトルを入れるか、少し変えた文字をリンクしましょう


    ユーザー側もその方がリンク先がわかりやすいです

    人気ブログランキングへまっすぐGOーー

    関連??
    SEO対策 画像のALT属性は必ず設定する
    ぴたっとマッチについて少し・・
    Google / Yahoo / MSN の無料順位チェックツールズです
    別ウィンドウで開きたい人は(別窓で開く)をクリック

    SEO TOOLS - 順位チェックツール
    別窓で開く

    検索キーワードチェックツール SEO対策
    別窓で開く

    FC2 SEO対策 - 検索エンジンランキングチェッカー
    別窓で開く


    他にもありますが無料はほとんど似たような感じ・・
    SEO TOOLSは「SEOアクセス解析ツール」もあり勉強もできのスゴイサイトです

    >>>人気ブログランキング

    画像のALT属性は必ず設定する
    プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法
    アフィリエイトを申し込んだところの新しい商品情報を意識しといてください

    新しい物というだけで、たくさんの方が結構気にします 新作強し

    ゲームやCD、DVDなんかは予約特典情報などを入れておくと
    効果的です 理は「速さ」です

    >>>人気ブログランキング

    本を売る (小説・漫画などのアフィリにて)
    ゲームを売る
    トラックバックされる側にも十分なメリットがあります

    トラックバックの内容も検索キーワードとなるからです

    >>>人気ブログランキング


    アクセス解析で書いた覚えの無い語句にて入ってくる時があります

    関連はあるけどページにその文字がない!!と思っていたらトラックバックにしっかり記入されていました


    ちなみにトラバタイトル(相手さんの記事タイトル)をアクセスされた複合キーワードで検索してみたら

    こっち側が検索1位でした・・相手さんは30位とかでした・・

    逆に自分が他のサイトに貼ったら、そのキーワードで上位表示されていることもよくあります


    エンタメ系とかでは、あまり好きではなかったのですが
    スパム以外の関連がありそうなものは表示するようにしています


    心の広さが検索エンジンにも好かれる?
    人気ブログランキングへ

    順位は無料で調べられます
    サイトの検索キーワードの順位チェックツール


    こっちに入ってみよー
    相手のアンテナに引っ掛ける

    画像のALT属性は必ず設定する
    1冊400円代の漫画(大体3%報酬が多い)とかでも十分な稼ぎになってくれます

    >>>人気ブログランキング


    なぜならほとんど1冊だけってことが無いのです

    通販サイトではいくら以上で送料無料とかやっています

    購入者はいろいろな方法で送料をかからないようにします 前からほしかった物をプラスしたりとか
    ※Amazonでは1500円以上で配送料無料=1500円以上分の3%報酬になりやすい


    シリーズものでまだ1巻も買っていない人は 全9巻ぐらいまでなら全巻そろえて購入することもあります(それ以上だと数冊になる場合が多いです)

    紹介方法は1記事1巻ずつ、1記事で全冊紹介するとユーザーにわかりにくくなります


    本は近場の書店に置いていないモノも多数存在しますので まったく知られていないことがあります

    1つ売ってのアフィリエイト報酬金額こそ少ないものの 数で攻めることができる本は十分な力があります


    今日からネットの本屋さん!!
    人気ブログランキングへ

    他のお店になる
    物販アフィリエイト ゲームを売る

    ぴたっとマッチについて少し・・
    サイトを続けていくと何も思いつかないときがたまにあります

    人気ブログランキング


    無理をするのは良くありませんが

    自分の好きなジャンルでやっている場合には
    「ここを書かなければ好きなジャンルとはいえない!!」など

    意地っぱりになるのも時には必要です


    そこを超えるとランナーズハイ的にネタが集まってきます


    あなたの好きなジャンルは?
    人気ブログランキングをみていきましょう


    好きなジャンルは書きやすい!!
    同ジャンルで複数のブログを作ってみる

    ぴたっとマッチについて少し・・
    今までお気に入りなサイトに少し変化が

    >>>人気ブログランキング

    どこがどう変わったというのは無いのですが


    例えるなら
    深夜番組で人気になったモノがゴールデンに進出した

    感じです


    書き方も何も一緒なはずなのに ターゲット層が変わったのか

    記事から先に伝わってくるのは「空しさ」なんです あの頃の感覚が無いのです


    変わることは良い事なのですが 今までの「自分が感じたそのサイトの良さ」まで微妙にズレて行ってしまっている事が 1ユーザー(お気に入りにした者)として非常に・・・


    リピーターだったユーザーが離れていくのは そんな心境なのかもと思いました



    続けていけば変化があります 良い変化に出来るよう
    人気ブログランキングをみていきましょう


    ユーザーとのズレが少なければサイトは発展していきます
    サイトを発展 有益な情報の場

    答えを誘導する
    サイトマップはページクロールの効率を上げるためにします

    検索対象となるページが増えればアクセスアップになります

    >>>人気ブログランキング


    ページが増えると送るのが時間かかってちょっと面倒に・・・


    しかし FC2ブログは簡単にサイトマップを提供するようにサポートをしてくれています

    自分のFC2ブログURLに「sitemaps.xml」とつけるとサイトマップページに行きます 確認してみましょう


    Googleウェブマスターツールにアクセス

    まずブログのURLを追加します
    あとは、Googleサイトマップのページの指示に沿ってsitemaps.xmlを登録


    これで自動で送信し続けてくれます

    検索エンジンに拾われやすくする|FC2ブログ公式マニュアル(別窓)


    これは本当にラクになります 空いた時間を
    人気ブログランキングで費やそう~


    こっちでひまつぶし
    同ジャンルで複数のブログを作ってみる

    プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法
    同じジャンルで作ることにより 更に幅広い入り口をユーザーに与えることが出来ます

    >>>人気ブログランキング


    検索されるキーワードは当然違いがあります←ここ重要
    人に見てもらえる回数も当然多くなります


    記事の書き方もブログによって変えて行きます

    テーマごとにブログを使い分けることも1つの方法です 1ブログのテーマ(内容)を絞れます


    複数運営する場合 ブログサーバーを変えておきましょう
    (FC2、seesaa、livedoor、etc)

    サーバーによって検索結果とかに違いがあるらしいです
    メンテ/ダウン時に全部出来なくなることがありません


    自分の好きなテーマ・ジャンルでないと複数は厳しいです

    1つのブログになれてきてから新しく作ると続きやすいです
    (一ヶ月後に新ブログ作成ペース)


    利用者の多いジャンルを探してみましょう
    人気ブログランキングへ


    いろいろ行ってみよー
    広告(クリック課金調べ)の効果的な位置

    自分のサイトが開くまでの時間をチェック! ファイルサイズのチェックツール
    無意識の基準 アンカリング効果を知ろうで紹介したように

    人は最初の数字に惹かれてしまいます

    >>>人気ブログランキング


    出来るだけ高い数字(金額)を入ってスグの所で見せたいのですが

    ゲームを売るなどのアフィリエイトブログを作って そのタイトルに

    「~~100万」と でかでか書いてあったら
    ゲーム自体が高い印象を サイトの質に影響が出てきます


    タイトルには使わない(ってかユーザーの立場になったら使えない?)・・そこで
    看板(タイトル)直下の場所を・・(クリック課金強力な場所!)


    ゲームをする時に必要でしかも一番高い物・・・テレビかPCかな
    それを貼り付けます しかも良いやつを(自分の気に入った物でOK)

    貼っただけでは違和感だらけなので 文章をそえます


    SHARP AQUOS 42V型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-42GX1W
    「このテレビ30万!!う~でも こんなテレビでゲームをしたい!!」

    ※これは例題すぎて効果低いので独自の改良を
    画像をのせたほうが良いです(そのほうが目立ちます)

    無難にゲーム機本体でも十分です
    (やり方になれるまでブログの第一印象を良くするためにこっちが良いかな)


    HTMLに貼り付けたくない場合 タイトル下に持ってくるため
    「記事の日時を未来に設定」すればその日時まで一番上の記事になります

    ※「テレビを売るわけではない」ので記事を激短くして、開いてスグ ゲームの最新記事が見えるようにしましょう
    ※ちなみにアニメブログでプリンターが7台売れました(半年で)


    さらに独自の改良を編み出すために
    人気ブログランキングで力をつけましょう!!


    ここでも少しつけていく
    プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法

    自分のサイトが開くまでの時間をチェック! ファイルサイズのチェックツール

    サイト内に画像を表示させる場合に必ずALT属性(ALTタグ)を設定しましょう。

    >>>人気ブログランキング

    ブログで画像をアップロードしたときに名前をつけると「alt="○○"」にその名前が入っています

    このALT属性の文字は 画像の上にマウスを持っていった場合に文字が表示されます


    検索サイトのコンピューター(ロボット)はこの部分を読みます

    ※画像と関係のない文字やユーザーの目に見えないからといって重要なキーワードを連続させたりすることは避けて下さい。(スパム行為になるらしいです)


    画像と関係がアリ かつ重要なキーワードに設定しなおしましょう


    SEO対策のいろいろを人気ブログランキングで調べましょう


    チョコッとみていく?
    プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法

    有効キーワードツール Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチ「UnitSearch Ver.1.0」
    FC2ブログのカスタマイズです
    (ほかのブログサーバーでは確認していませんが似たような表記なら同じやり方でできると思います)

    >>>人気ブログランキング

    タイトル表記部分(HTML)

    <title><%blog_name> <%sub_title></title>
    (他にもタイトル表記方法はあります、FC2共通テンプレートで4、5個みてみたらこれでしたので・・)


    <%blog_name>はブログのタイトル <%sub_title>はサブタイトルです カテゴリーとか記事の

    この部分を前後に入れ替えるだけ
    <title><%blog_name> <%sub_title></title>
    <title><%sub_title> <%blog_name></title>

    ↓こうなります↓
    アフィリエイト ぴたっとマッチ

    ぴたっとマッチ アフィリエイト



    人気ブログランキング上位の方で変更している方が・・・


    おぉ~変わる変わる
    ぴたっとマッチについて少し・・

    隠しリンクを発見 スパムチェッカープラス
    すでに多数の関連した秀作サイトがあるのに

    なぜ同じジャンルのサイトを作って アクセスが来るのか?

    >>>人気ブログランキング


    それは ユーザーがいろんな物を「見たい」「知りたい」と思っているからです

    1つのサイトで満足している人はほとんどいません


    そこを間違えて「自分のサイトだけに来ている」「他のサイトに流したくない」と考えていると

    その考えがサイトに反映されるらしく徐々にアクセスが減っていきます


    逆にリンク集系のサイトはとんでもないアクセス数になることも・・・
    (リンク集サイト(1サイト)で相当な稼ぎがあるところを知っています)


    ユーザーの流れが出来なければクリック課金も商品リンクも押してくれないとは思いますけどね・・・


    新しいサイトでもユーザーの流れが来るのです

    だからアクセスがあるのです


    流れを遮らず また流れていくことだけではない様にするために

    人気ブログランキングにいってみよー


    また来る流れを作ってみよう
    相手のアンテナに引っ掛ける

    サイトを発展 有益な情報の場
    ゲーム大好きでも知らないゲームがたくさんあるのと同様に
    その人が好きなジャンルでも「知らなかった」ということは よく起きています

    >>>人気ブログランキング

    モノ自体を知らなければ情報はおろか 検索する(調べる)こともできません
    (存在自体知らないわけですから)


    それを知れば「欲しい」と思う人は相当多いです


    しかし相手のアンテナに情報が入るのを待つのでは遅いのです
    (それではモノが売れません)


    他の検索やリンクで訪れたユーザーにわかるように

    こちらから情報をアンテナに投げ入れてあげる「一工夫」をしましょう


    ここで一工夫を学んでいく
    人気ブログランキング


    このサイトの工夫は何かな?
    訪問者層で書き方変更

    ぴたっとマッチについて少し・・
    FC2の共有テンプレートなどを使っている場合 背景・タイトル等の画像が置いてある場所は

    製作者さんの所です

    >>>人気ブログランキング


    これはちょっと危険なんです 製作者さん自身のサイトにupしていた画像の直リンクの場合が多いです

    ※直リンクとは 他の人のサイトから自分が使っているサイトまで 画像等を保存したり自分でアップすることなく 直接画像等のアドレスを自分のサイト内に貼り付ける事を言います

    画像元のサーバーに負担がかかります


    使っている人が増えれば使っている全てのサイトが重くなります 負担かけてますから
    製作者さんのサイトが削除されれば当然使えなくなります


    そうなる前に画像を保存し 自分のブログにupしましょう
    ※やるまえにスタイルシートのバックアップを取っておきましょう


    画像の場所はスタイルシート(CSS)の
    url('http://○○.gif');に使われていると思います(形式はgifが多い)

    画像っぽいURLが使われているモノを探せば見つかります

    ※画像のことは
    初心者の初歩からはじめる画像勉強&素材屋のマサさんのブログで詳しいことわかりますよ


    そこのアドレス「http~」をコピーしてアドレスバーに貼り付けて 移動を押すと画像が出てきます
    (別に開いたウィンドウのアドレスバーに貼り付けてください)

    これを保存して ファイルのアップロードでupします

    FC2なら「記事を書く」で 出てきた画像の「http~~」をコピーして
    スタイルシートのさっきの所に貼り付けます



    それで画像の置き場所移動が完了です
    異常が無いか確認しましょう


    これで少しサイトが軽くなっていると思います

    ※注意点 ファイルのアップロードのところが重くなるときがあります 重い状態なのでサイトの画像の表示に影響が出ます(昨日の夜なりましたです うぐぅ)

    タイトルは画像より カラーで指定したほうが良いかと思います

    人気ブログランキングに投票する


    育てる方法も見ていく?
    会社でも見れるサイト作り

    アフィリエイトツール Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチ「UnitSearch Ver.1.0」
    サイト本来の機能として 情報の提供というのがあります

    大基礎でもあり運営者が一番苦労する所でもあるのですが

    本質的にサイトを発展させていくためには 

    「有益な情報を提供」・・・この部分を頑張っていくしかないと思います


    有益な情報を求めるのなら
    >>>人気ブログランキングへ

    ここの情報も見ていく?
    ブログ開設のタイミング

    初収入で自分にご褒美を!!
    すでにアクセス数が多いところに相互リンクを依頼しても

    大量のリンクに埋もれてしまってアクセスアップの効果は期待できません

    >>>人気ブログランキング

    実に重要なのは 内容もですが

    現在のサイトの規模ではなく 将来性です!!


    リンク集がほとんどない出来立てサイトならリンクの一番上に自サイトのリンクが貼られ続ける可能性大です

    そのサイトがこれから成長していったら自サイトの宣伝効果・アクセスアップ力は期待できます


    すぐには効果が期待できませんが 相手が成長していったら・・・うぐぅ
    自分も負けないように成長しなきゃですよ


    長期的な視野はリンク集でも必要です

    人気ブログランキングでどのサイトが伸びて来るか探してみましょう


    戦略はリンク以外にもたくさん!!
    広告(クリック課金調べ)の効果的な位置

    答えを誘導する
    クリック課金のブログ達の看板(タイトル)直下の広告のみ一週間ぐらいはずしてみました
    ※個別ページの下部分とサイドカラムに貼っている状態です

    >>>人気ブログランキング

    そうしたら 全体でクリック数半分以下にまで落ち込みました


    看板下に貼りなおした物はクリック数がほぼ元通りに・・

    やはりここは目立つ&押しやすい場所だと実感です


    「目立つ~」ならクリック課金以外でも強力な場所なのでいろいろやってみても、、ですよ


    他のアフィリエイター達はどんな使い方をしているのかな?
    人気ブログランキングで調べてみる

    クリック課金が6 物販が4(逆でもOK)を目安に
    ぴたっとマッチについて少し・・

    ゲームを売る
    完璧なサイトを!!と続けていけば どこかに無理が出てきてしまいます

    気持ちアクセスしにくいサイトになっていくことも


    そうなると続けることが かな~り辛くなってしまいます


    完璧なサイトとは

    サイト自体に完璧さを求めるのではなく

    自分のリズムに合ったサイト運営が「完璧なサイト」なのかもしれません


    肩の力を抜いて行きましょう!!
    人気ブログランキングで一息

    かこきじ直行!!
    ぴたっとマッチについて少し・・

    会社でも見れるサイト作り
    PING送信プラスと同じところ「SEO対策 ドットコム」提供の

    スパムチェッカープラス

    上位表示目的の隠しリンクを発見することができます。

    ついでに

    外部リンクチェック
    チェックしたURLページから張られている外部リンクをリストアップしてくれます

    自分の知らない不正なリンクが存在している場合は スパムリンクの可能性も・・・

    人気ブログランキングで対策をさがす

    それともブログを大作に・・・
    ブログ開設のタイミング

    TV(テレビ)の力をアフィリエイトに生かそう!!
    よくアクセスの濃さが必要とか そういう話を聞きますが
    アクセスの質がどうのこうの述べるのは???

    ※そのこと(ジャンル)に興味のある人のアクセスは濃い 全く興味ない人のアクセスは薄い という感じらしいです

    人気ブログランキングで見てみる


    もし狙うとしたら
    本当のねらい目は薄いアクセスのユーザーなのではないでしょうか?


    例えば アニメにもたくさんのジャンルがあります(ロボット系、ラブコメ系、ファンタジー、ホラーなど)

    「ロボット系」は良く知っているユーザーも「ラブコメ」には全く興味なし
    アニメ自体興味なかった人が他からのリンクや歌手名(OP曲とか)でアクセスの場合 など

    そのユーザー達をいかに興味を引かせられるかが重要なのでは


    今まで興味が無かった分 情報も商品も持っていない可能性大です
    つまり興味が出れば商品購入率も高くなるわけです


    アクセスの質をいろいろ言う前に

    自サイトの質をどうすれば良く出来るのか少し考えてみませんか?


    あなたがその道(オタク?)に引き込むのです!!
    人気ブログランキング

    この道でもOK
    物販アフィリ ゲームを売る

    ぴたっとマッチについて少し・・
    PING送信設定しているのにもかかわらず
    人気ブログランキングのサイト情報に履歴がない&up状態にならない事があります

    人気ブログランキングの検索に自分のサイト名で検索 サイト情報をクリックするとわかります)



    人気ブログランキングだけの場合

    登録時に来たメール「登録完了のお知らせ」からの「リンク方法の確認」(ランキングとPINGのURLが書いてある)の下のほうにある

    ボタン「記事更新情報の送信」をクリックすると送られます
    (id登録した時にサイトのURLも入れたのでどのサイトかわかるのです)



    Pingoo!も送られていない場合 PING送信自体されていない可能性も・・

    テンプレートがいけないのかもしれません(たぶん)
    私の場合テンプレートを変更したら両方とも送れる様になりました

    「変えたくない」又は「変えても・・」という方は

    PING送信プラスを使ってみましょう


    2つともお気に入りに入れておくとPING送信時便利になります


    あなたのサイトちゃんと送られていますか?
    人気ブログランキングの履歴を調べましょう!!

    何経由でアクセスするの?
    ショッピングサイトを作るならブラウザソフトを知っていよう

    アクセスする理由を探る
    7月にも感じたことなのですが

    25日以降にぴたっとマッチの1クリック単価平均があがっているような感じです

    人気blogランキングへ

    少しの変化しかないキーワードも
    10円前後ポーンとあがるキーワードも
    (自分に入る平均です)

    「給料入るとみんな入れるのかな?」と思っています


    アドセンスだと コンテンツをうまく読み取ってくれないサイトを持っています

    『広告が表示されなかったり ガンダムとか骨髄バンク』とか

    その場合クリック課金は・・・・・


    そんなサイトにぴたっとマッチはラッキーでした

    うまく広告があるとクリック数はなかなか 単価は10月ごろからあがってくるモノとみています


    まだ広告数が少ないですが時が経てば無くなる欠点だと思いますし
    いま競争している広告があるキーワードもあります

    ぴたっとマッチへ登録する


    貼っている人はアフィリエイトカテゴリー以外(エンタメとか)にたくさん!!
    人気blogランキングへ

    瞬なワードでアクセスアップ!!
    この瞬間 検索されているコトバを知る 瞬!ワード

    ブログ開設のタイミング
    ブログ開設(公開)のタイミングは結構大切です

    人気blogランキング

    9月始めの今ならまだ テレビの番組編成(ドラマ、アニメ、バラエティなど)に間に合いますし

    12月の「年末商戦」もアフィリエイトで稼ぎやすくなる時です

    3ヶ月もあればブログの成長が見込めます
    愛情込めて作っていきましょう


    また もうピークを過ぎてしまったテーマ・キーワードで作っても

    アクセスが増えるような気がしませんよね (たまごっちとか?)


    メインテーマにもよりますが 開設時期というのが

    その後のサイトの発展に影響します


    みんなのテーマはどんなモノかな?
    人気blogランキング


    お正月休みはゲームで!!
    物販アフィリ ゲームを売る

    答えを誘導する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。