アフィリエイトで稼ぐ為の基本 小技や新情報の使い方 心理学から学ぶ成功への道を進もう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球やサッカーの試合経過、ドラマのあらすじなど

テレビを見ながら・見た後にネットで調べた事のある人はかなり多いです

>>>人気blogランキング

調べていることは
  1. 商品・サービスについて

  2. 番組内容

  3. 店・場所について

  4. 出演者や登場人物について

  5. ニュースや話題、試合などの詳細
などなど。

テレビは「知る」情報源として、インターネットは「知りたいことをより詳しく知る」データベースとして、ほぼ同時に利用されています。


「見ながら」「終了後」が検索が多くなるタイミングですので
次回予告、次回作などを1歩先にチェックしておくと効果的です

最新の検索ワードランキングとテレビの内容が見事に連動していることがよくあります

テレビの影響力はすごいです

>>>人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
短く覚えやすいタイトルを付ける
サイトの検索キーワードの順位チェックツール
スポンサーサイト
始めたばかりのブログや、息詰まってる感が出てきた時は

「作っている」というより、「育っていく」と考えていたほうが良い結果になりやすいです

>>>人気blogランキング

続けていけば、いろいろと思った通りに行かない場面に当たります

それも、育てる醍醐味と楽しんで試行錯誤します


アクセス・収入が急に落ちたりした場合など、焦りますし、落ち込みます

そしてそのままブログから離れていってしまうことすらあります・・・

まだまだ育っていく途中でやめてしまったら勿体無いです

最後の姿(?)が見れるまで育ててみましょう

>>>人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
インデックス対策、ユーザーに優しいリンク
サイトの検索キーワードの順位チェックツール
いままでは効果のあったSEO対策がスパム基準の引き上により、ペナルティ扱いとされてしまうことがあります

>>>人気blogランキング

どの手法がスパムと認識されるか

はっきりと判明することは少ないのです。 わかるモノは希なケースといえます

その場合インデックス削除の原因究明に、かなりの時間がかかります

(今までSEO対策の常識と思い込むほどに・・・)

ゆるかやな順位降下であれば、さらに分かりにくくなります

今まで施した対策を「大丈夫」と思い込むのではなく
「もしかしたら」と考えておくことが大事です

>>>人気blogランキングへ

検索エンジン公式ヘルプなら・・・
SEO対策 困った時こそ公式ヘルプ
短く覚えやすいタイトルを付ける
3カラムのブログのみをやっていると

両サイドに貼れる為、思っている以上に必要の無いモノを付けていることもあります

>>>人気blogランキング

そのままだと、どれが外せるか分かりにくいので、新しく2カラムのブログをやってみましょう
(違うジャンルでもOK)

同じ感覚でやると、縦長過ぎのブログになります

縦長の下の方のアフィリ広告は見られてすら無いのです・・・外してしまいます


そうして2カラムで慣れてきてから3カラムのブログを始めると

かなりスッキリとした見た目になります

その後、前のブログをみると貼りすぎていた事がよく分かります

貼りすぎは良いことはありませんので直しておきましょう

>>>人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
SEO対策 困った時こそ公式ヘルプ
新しいと旧いを織り交ぜる
SEO的にタイトルの付け方は

狙ったキーワードの2回重複、複数キーワードを入れることが、効果的と言われています

>>>人気blogランキング

確かにその効果は今、あるものと思いますが

短く覚えやすいタイトル付けはユーザーに分かりやすいく

最初のアクセスでもなんとな~く覚えていることもあります


キーワードを含んで短く(キーワード+2~4文字)で出来たタイトルなら

次回のアクセスにそのタイトルを検索でアクセスしてくることもあります
(お気に入り、ブックマークを使用しない人もかなり多いです)

タイトル名での検索なら上位表示になりやすいです


ユーザーは数回の訪問なら前回とほとんど同じ入り方をします

検索エンジンではスグに順位の変動がありますので、検索で入ってきた人はもう会えなく・・
なんてこともあります

「こんなタイトルだったかな?」と覚えてもらえる名前なら、そのユーザーに入り口を与えることができます

自分のブログタイトルの検索が多くなれば・・・

>>>人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
SEO診断ツール『サーチファインダー』
ぴたっとマッチ カテゴリー
SEO対策に関するさまざまな情報がネット上に存在します

しかし、その真偽、危険性などについての判断が難しい場合があります

>>>人気blogランキング

もっともらしいことが書いてあっても、現在(近未来)のアルゴリズムでは
評価落ちの対象ということもあります


その中で

「検索エンジン自らが提供しているヘルプページは、公式の情報」ということに・・
つまり、不変に近いSEO対策ともいえます

Yahoo! 検索ヘルプ サイト管理者向けヘルプページ
Google ウェブマスター向けヘルプ センター

自サイトの順位が圏外に行ってしまった時などは、ヘルプを見る良いチャンスです

気付かないうちにスパムと誤解されかれない方法をしていないか、確認してみましょう

>>>人気blogランキング

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
分かりすいメニュー構成
無意味な情報は付け加えない
情報を公開するにはその情報を知っている必要があります

>>>人気blogランキング

一度公開すれば、新しいものを得なくては記事を書けなくなっていきます

ブログを書き続けるためには、この「ネタの補給」が必要になります


この補給は
「回り回って自分のためになる情報」なのです

やってみると「知らなかった」という情報がかなり存在します

それに情報をただ持っていても鮮度が落ちていくだけですし、自分だけの情報と思っているといつの間にか取り残されることもよくあります

(探すとかなり前に「似たようなこと」&「それ以上のこと」を公開しているサイトを発見することも・・)


「ネタを仕入れて公開する」流れが続いて行けばかなりの情報通になっていきます

留めているとヨドンデイキマスヨ

>>>人気blogランキング

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
段落をPタグで付ける
SEO対策診断
「ユーザーに分かり易く」と作っていても、たま~に凝り過ぎて何がどこにあるのか

分かりにくいページになっている事があります

>>>人気blogランキング

「こうしたら使いやすいのでは?」と思ったら、他人のブログにて

そのやり方をイメージしてください(自分のブログだと評価が甘くなりがちです)

出来るだけシンプルに美しくいきましょう

>>>人気blogランキング

ピックアップ
リスト表示をしてみる htmlタグ
記事の最後にぴっくあっぷ
指定URLのタイトル、メタ・キーワード、メタ・ディスクリプション、本文キーワード、見出し要素の構造、などを表示します

SEO診断ツール『サーチファインダー』 Webコンサルティング ホームページ制作 Webシステム開発会社 ジーエープロ
⇒(別窓で開く

URLを入れて「分析開始」をクリック
出てきたURLごとのページ診断をクリックすると詳細情報が判ります

お勧めキーワードに自分では気付かなかった出現率の高い良いキーワードも・・


優先度の高いキーワードなら、メタ・キーワード中の前のほうに持ってきます

>>>人気blogランキング

他の無料SEO対策ツールも使いたい!!
SEO対策診断 (点数表示です)
サイトの検索キーワードの順位チェックツール
<P>タグで囲まれた部分がひとつの「段落」であることを表します

>>>人気blogランキング

検索エンジンでは、段落の最初は重要な文章が書かれている、という考えで

最初の文字(1・2行目あたり)を高く評価します

<P>タグ直後の文章にキーワードを含めるといいでしょう

<p>○○


</p>

ただし、多用すると評価は少なくなってしまいますので、適度に使い分けを・・・

ピックアップ
リスト表示をしてみる htmlタグ
記事の最後にぴっくあっぷ
新作、新番組などのモノには同ジャンル系のブログはこぞって取り上げています

>>>人気blogランキング

しかし、一昔以上前のものに関しては記事にするブログが激減します

ユーザー側はその、一昔前のモノのタイトルで検索してくることがあります


新作情報よりは少なくても、キーワードでぽつぽつ入る一昔前のモノは
「塵も積もれば」という感じにアクセスがあります

Ping送信先の表示でも同じような物が並んでいるより目立ちます


新旧を使うことで、幅広い入り口ができます

特にTV番組では、そういったアクセスがあります


たま~に旧い物がかなりうけることも・・・
人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
検索順位が急に落ちた(下がった)とき
インデックス対策、ユーザーに優しいリンク
トップページからアクセスして来た方が欲しい情報の記事にいけるまで

たくさんのリンクを辿らなければいけない状態は避けたいことです

>>>人気blogランキング

トップページから3クリック以内、できれば2クリック以内で到着できるようにしておきましょう


検索エンジンのクローラーも、リンクの階層が深いページは、なかなか巡回しません

「上位階層のページほど有用なページ」という考えで、深いページ(リンクを3つ以上)はインデックスされにくいのです


「この記事は検索エンジンに乗って欲しい!!」と強く思うページには

トップページからリンクを張って様子をみるのもひとつの手です

埋もれていた時よりはインデックスされやすくなります
※グーグルではリンク数1ページ100リンク以内が望ましいといっています
多すぎに注意

いろいろなアフィリエイターさんをみてみよう
人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
アルゴリズムが変わった ぴたっとマッチ(クリック課金)
どんなサイトでも欠点はある
ブログを続けていれば記事が増えてきます

記事数が多くなればカテゴリーなどを細かく分けていても行き難いモノも出てきます

>>>人気blogランキング


書いた記事を埋もれさせるのは勿体無いです。使っちゃいましょう

関連記事と書いてしまうと、そのカテゴリー内の記事しか出せないような気になります
(絞って書いているモノでは全てが関連記事とも・・)

そこで、ピックアップなどの文字を使って記事を使いやすく、、


記事内のリンクは認識されやすく、行きやすいモノだと思います

最初にアクセスした記事には関心が無く終わっていても、リンク先のタイトル・内容は欲しかった情報ということもあります

ピックアップのリンク数は2~5を目安に、それ以上は逆に分かりにくくなってしまいます


アフィリエイトジャンル
人気blogランキングへ

ほかのも見てみよう!!
アフィリエイトを貼らない攻略法
プラウザのフレーム部分(タイトル部分) 記事タイトルを先に出す方法
サイトに入ってすぐのところに見えるように点滅するもの

>>>人気blogランキング

チカチカする文字や画像は目を引きやすいですが、5秒待たずに飽きてしまいます

「速く変わるもの」ほどストレスを与えていってしまいます
(ブログがうるさく感じます)


注目してもらいたい代わりに2度と見てもらえないのでは意味がありません

できるだけ「動かないor ゆっくりめ」のモノを使ったほうがいいでしょう

動かない文字、画像を使っているほうが「どっしり構えている感」が出ている気もします

アフィリエイトジャンル
人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
検索順位が急に落ちた(下がった)とき
サイトの検索キーワードの順位チェックツール
クリック課金アフィリエイトのぴたっとマッチ
その広告マッチング機能を10月より強化したらしいです

>>>人気blogランキング

日付が変わってからお昼過ぎぐらいまでは効果があると思います、多少クリック率が上がっています

しかし、夕方過ぎあたりから広告枯れが目立つように、夕方過ぎのクリック率はあまり期待できないです(他のブログでもクリック数が上がったため・・)


あと何ヶ月かすれば、広告の少なさは解消できると思いますので
それまで、朝はぴたっとマッチ、夕方から違うアフィリエイトを貼るなどして過ごしていこうと

朝にアクセスを増やすことができれば効果は期待できます

ぴたっとマッチに登録する
人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
広告(クリック課金調べ)の効果的な位置
PING送信プラス SEO対策 ドットコム
記号を使用した場合、ロボット君が読めていないことがあります
ローマ数字の場合は、ping送信先の表示のところで分かられていない(?表示になる)こともあります

>>>人気blogランキング

わからない記号は「?」「文字化け」で表示されてしまうか
検索エンジンにインデックス自体されない可能性すらあります

ユーザーも文字化けサイトには・・・

検索キーワードでもその記号やローマ数字、漢数字にするよりも「1,2・・」を打っていたほうがアクセスの可能性が増えます

他のブログ運営者が使っていないからこの記号で・・・誰もそのキーワードで入っていないは悲しいです

※記事タイトル、ブログタイトルでは使用しないほうが良いでしょう

>>>人気blogランキング

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
検索順位が急に落ちた(下がった)とき
本を売る (小説・漫画などのアフィリにて)
検索上位に表示していたページが、突然大きく順位を下げたり100位以内に存在しなくなることはよくあります

>>>人気blogランキング

「アルゴリズム変更」や「リンク元サイトの評価落ち」などの他に理由が全く分からないものも多いのです

何か特別なことをしたら落ちたなど、はっきりと原因が分かるものは対応することができますが
分からない場合はしばらく様子を見ましょう

2週間ぐらい経つとまた元に戻っていることもあります

すぐにサイトのあちこちをいじってしまうと逆効果になりかねないです


検索順位が急に落ちたときは、まず様子見とページ内で何か変わったことをしていなかったかを調べてみましょう

しばらく様子をみても変わらない場合には、SEOの基本をもう一度調べてページの改善を試みましょう

↓アフィリエイトカテゴリー↓
人気blogランキングへ

知っておきたいアフィリエイトぴっくあっぷ
アフィリエイトを貼らない攻略法
FC2カスタマイズ プラウザのフレーム部分(ブログタイトル)記事タイトルを先に出す方法
どんなに注意をしてサイトを作り上げたとしても
ユーザーによっては 多少の欠点は感じてしまいます

>>>人気blogランキング


自分ではなかなか見つけられないモノです

始めたばかりから欠点を減らす事を考えるより それ以上に

欠点を補ってあまりある内容を提供する事の方が

大事だと思います


まずは自分独自のやり方・ブログの長所を伸ばすことから始めましょう
人気blogランキングへ

この物販アフィリのやり方をオリジナルに絡めてみる!?
音楽(CD/DVD)を売る
本を売る (小説・漫画などのアフィリにて)
情報とは「人が興味を持つもの」「人の役に立つもの」でないといけません

>>>人気blogランキング

そして、ブログにアクセスしてきた人は無意味な情報を求めてやってきたわけではないのです

長い文章でも短い文章でも重要な「役に立つ」部分がごっそり抜けていては意味がありません
逆に言えば・・・


興味を惹くからと1記事内に2つ3つと違う情報があっても「読む量を増やしているだけ」の場合が多いです
意味が無くなってしまいますから分けましょう

読んだ人が知って行動できるような情報を提供していきましょう
人気blogランキングへ

ピックアップ
記事を寝かせる
プラウザのフレーム部分 記事タイトルを先に出す方法
ブログページの大見出し部分(h1タグ)には大抵ブログタイトルが入っています
この部分も記事タイトルに変える方法です(FC2ブログカスタマイズ)

>>>人気blogランキング

↓使用するとこんな感じになります↓
トップ
知っておきたいアフィリエイト
記事ページ
記事を寝かせる
html記述(ヘッダー・タイトル部分)
<h1>
<a href="<%url>"><!--index_area--><%blog_name><!--/index_area-->
<!--permanent_area--><%sub_title><!--/permanent_area-->
<!--category_area--><%sub_title><!--/category_area-->
<!--not_index_area-->
<!--not_permanent_area-->
<!--not_category_area--><%blog_name><!--/not_category_area-->
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_index_area--></a></h1>

h1タグはタイトルと同様の強力な効果があります。しかし1ページに付き一度が原則
複数使用すると検索エンジンからスパム扱いになってしまいます

この部分も記事タイトルにすれば有利になるのではという考え・・

ただ、お好みで。そういうブログをひとつ持っていてもいいかもです

※今あるブログを変更するとリピーターに嫌がられたりすることもあります
使用する場合は注意または新しいブログで


ここを変更しているブログも探すと結構あります
人気blogランキングへ

ピックアップ
リスト表示をしてみる htmlタグ
アフィリエイトを貼らない攻略法
書いた記事をスグにあげるのではなく、時間を置いてもう一度読み直してみましょう

>>>人気blogランキング

今は「上出来!!」と思った内容でも、時間を置くとおかしな点に気付く場合もかなりあります

新しく付け加えたり、要らない部分を削除したりと、記事をあげる前に修正が可能です


もしかしたらその文章・・
見る人によっては自慢話にしか見えない内容で終わっているかもしれません

自慢話は嫌われる原因のひとつです


書いた直後は自分の中で答えがある状態なので、一度取り払うことで
ユーザー視点で文章を読むことができます

自分によってはどう見えるかをいろいろなブログで見てみましょう
人気blogランキングへ

ピックアップ
リスト表示をしてみる htmlタグ
ネタ/キーワードの時期 新番組!! ブログでアフィリエイト
有名アーティストたちの新曲は 発売前~数日後までアクセスが集まります

>>>人気blogランキング

特にTVで取り上げられるとスグに反応があります

できれば取り上げる前にあげておきたいモノです
その後、記事にする人も増えますから

多くの「趣味・日記」のブログでも記事にします。ライバル増です

それでも多くのアクセスが来ますから有名どころはさすがと思うほど・・


有名でなくてもTV番組の終わりやCMで初めて紹介しているような物は
見た瞬間にアフィリで探して記事にすると、、効果が期待できます

特に、何枚限定モノはその日のうちに、どこを探しても売り切れになる場合もあります


視聴サービスを取り入れている所も増えてきていますから、なかなかに重宝します

人気blogランキングへ

他にも売ってみよう
本を売る (小説・漫画などのアフィリにて)
ゲームを売る
リスト表示には<LI>タグを使います

リスト表示したい項目にLIタグをつけて<UL>~</UL>または<OL>~</OL>の間に書きます
(LIタグはこの2つのタグ内でリスト項目を指定するタグです)

>>>人気blogランキング

このLIタグで囲まれたテキストは通常より高く評価されるようです


<UL>は順番の無いリストの時に使用します

ツール関係
  • アフィリエイトツール
  •  
  • Ping送信

  • ブラウザソフト紹介

使い方
<ul>
<li>アフィリエイトツール</li>
<li>Ping送信</li>
<li>ブラウザソフト紹介</li>
</ul>

<OL>は順番をつけるときに使います

サイトアフィリのコツ
  1. クリック課金の効果的な位置

  2. 物販アフィリエイト 何を売る?

  3. アンカリング効果との併用

使い方
<ol>
<li>クリック課金の効果的な位置</li>
<li>物販アフィリエイト 何を売る?</li>
<li>アンカリング効果との併用</li>
</ol>

どこで使っているか大手を探してみても・・
人気blogランキングへ

いろいろためしてみる?
プラウザのフレーム部分(タイトル部分) 記事タイトルを先に出す方法
サイトの検索キーワードの順位チェックツール
検索エンジンは 情報サイト>商用サイト

という大まかなモノがあります。良い情報に評価が行きやすいのです

>>>人気ブログランキングへ


同じ評価のサイトが並んだら「情報」「商用」で表示順位を分けていると思います

  • アフィリエイト商用
  • になります(稼ぐ目的がありますから)

    なので多少不利になってしまいます


    そこで同系列のブログをもう1つ作り、アフィリエイト広告を全く貼らないで始めます

    絶対とは言い切れませんが、ビックキーワードで上位表示に食い込めることもあります
    (この方法でアニメ系、食い込んだことがありますから)


    アフィリエイトをしていませんのでそのブログでは稼げないですが
    紹介しているブログに記事内リンクでアクセスを流したり

    アクセスが集まってきてから始めても十分です


    遠回りな方法かも知れませんが数ヵ月後には・・・・・な結果になっていることもあります

    先にランキング攻略してもいいかもですよ
    >>>人気ブログランキングへ
    SEO対策について診断してくれる無料ツールがあります

    SEO対策診断 - idealist
    (別窓で開く)

    SEO対策の採点システムは

  • 有効なHTML<タグ>が基本的に埋め込まれているか?

  • 主な検索エンジンにサイト登録をしているか?


  • を見るだけみたいですので判断基準は厳しくはないです


    ただ、これを使って70点ぐらいだったとしても
    今、狙っているキーワードで検索順位が上位でしたら、あまりいじらないほうがいいかもしれません
    (いじってダウンもありました・・・)

    Google・Yahooに登録した事があるにチェックしても30点のテンプレートとかたまにあります
    低すぎるモノは考え直してみても・・・

    >>>人気ブログランキングへ

    ぴたっとマッチのアルゴリズムが10月1日の12時から変わったらしいです
    ぴたっとマッチ カテゴリー
    広告(クリック課金調べ)の効果的な位置
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。