アフィリエイトで稼ぐ為の基本 小技や新情報の使い方 心理学から学ぶ成功への道を進もう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログアフィリエイトするまえにまずすること

ECサイトとの提携です


ECサイトと提携する方法としては、独自でアフィリエイトプログラムを運営しているECサイトと直接提携するか、アフィリエイトサービスプロバイダ(以下ASP)と呼ばれる広告代理サービスを経由してECサイトと提携するかの、二つの方法が存在します。

アフィリエイトが初めての方には、広告代理サービスのASPの利用がお勧めです。失敗も少ないのです
仕組みを理解して自分のスタイルに合った方を選んで下さい。いずれの方法にしても料金の支払いが発生することがありませんので、色々なサービスに登録して比較してみるのも良いでしょう。
※注意、複数同時に取りすぎるとどれがどのログインID・パスワードか忘れてしまいます
まずは、1つずつ入りましょう すぐにわかる紙などに書き出して決めた場所に保管しましょう
半年利用しないと意味がわかりますよ~書いた紙すらどれか忘れています(私の体験談)


ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは

ASPは広告の配信や報酬の支払代行など、サービスを提供するアフィリエイトサイトとECサイトの間に存在する仲介サービスです。

このサービスを利用することで、ECサイトとの提携から広告の掲載、レポート機能の利用、報酬の受け取りまでを、ASPを通じて簡単に行うことが可能になります。

初心者の方はまずこちらから手をつけましょう

ASPには多数のECサイトが参加しており、その中から好みのECサイトを選んで提携することができるので選択肢の幅が広がります

もちろん、複数のECサイトと提携して広告を掲載することも可能です。そして、ECサイトごとに得た報酬もASPを通じて一括して支払ってくれるのでたくさんの広告を掲載したい方に便利なサービスです

※最低支払額が5,000円を例に挙げると、5個のECサイトから1,000円ずつ報酬をもらった時 一括しているので5,000円到達になります
この場合 単独アフィリエイトなら1,000円はいったECサイト5個なだけ


単独アフィリエイトについて

独自でアフィリエイトプログラムを運営しているECサイトと、直接提携するのがこの単独アフィリエイトです。

独自のアフィリエイトプログラムシステムを導入している所が多く、またECサイトはASPを利用する為の維持費等が省かれる為、報酬を高く設定されている傾向にあるのが特徴です

ただ、掲載できる広告はそのECサイトの商品のみに限られてしまう為、選択肢の幅は広くありません
また単独アフィリエイトを行っているECサイトは少なく、他のECサイトの広告を掲載したい場合は、そのつど契約しなければならないので手間も掛かります

ECサイト/ASP成果報酬型 アフィリエイト

バナー広告アフィリエイト引用
http://ad-affiliate.jp/info2.htm
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。