アフィリエイトで稼ぐ為の基本 小技や新情報の使い方 心理学から学ぶ成功への道を進もう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検索エンジン(サイト)は、スパイダー/クローラーと呼ばれる巡回ロボット(プログラム)によって各サイトにアクセスしてインディックス化(データベース化)していきます。

この巡回ロボット巡回してもらいやすくするのが「SEO」又は「検索エンジン最適化」と言います。

巡回ロボットはタグ(リンク)を辿っていきます。(これをクロールと言う)

この巡回ロボットが巡回し易いように最適化して、検索結果の順位(Googleの検索一覧の)を上げる(ウェブポジショニングと言う)。

ようするにアクセスアップ対策とは、Googleなどの検索エンジンの検索結果一覧ページの上位に自分のページが表示されるようにする事、上位に表示されたら必然的にアクセスアップに繋がります。

検索エンジン(サーチエンジン)には種類があってYahoo!の検索サイトは、ディレクトリ型と言われ、ホームページは登録制になってる。もちろん審査がある。この審査が結構、厳しいらしいのでなかなか登録してもらえない。このディレクトリ型の検索エンジンに対してはSEO(検索エンジン最適化)は、効果がない

Googleなどのロボット型の検索エンジンは、巡回ロボット(プログラム)がページの全文を検索してインディックス化(データベース化)するので、ホームページを最適化すれば上位に検索されるようになる。

但し、最近では、ランク付けのアルゴリズムが高度化してので、SEOの効果が少なくなって来ている。最適化するよりもホームページの内容を充実して注目されるようなホームページを作る方がより確実に、上位にランクされると言われている。

こんな感じでハッキリとした効果を期待できないSEOです。ハッキリとわからない原因は具体的にどうやって巡回ロボットが巡回して、どうやってランク付けしてるのか発表していないからです。

(Googleには、「検索が上位になってない!」とか「どうランク付けしているとか」の電話がよくあるらしいですがすべて回答しないそうです)

オートリンクネットで被リンク/ページランクが上がりやすくなります


インターネットビギナーズガイドへようこそ!引用
http://www.boraro.gozaru.jp/index.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。